中小企業者の方が売掛先に対して保有している売掛債権及び棚卸資産を担保として金融機関から借入れされる場合に、保証協会が保証を行うことにより、中小企業者の事業資金の融通について円滑化・多様化を図るものです。

国の保証制度

流動資産担保融資保証

対象者 在庫を担保としてお考えの方
保証限度額 2億円
(保証割合は80%につき、借入限度額は2億5,000万円)
保証期間
()内は据置可能期間
根保証:1年
個別保証:1年以内
融資利率(年率%) 金融機関所定
保証料率(年率%) 0.68
備考 【売掛債権】
売掛金債権、診療報酬債権、工事請負代金債権・・・等
【棚卸資産】
動産譲渡登記をすることができる棚卸資産
詳細 事業者に対する売掛債権または棚卸資産を保有する中小企業者
(棚卸資産を担保とする場合は法人のみ)
申込人の有する流動資産を譲渡担保として徴求
個別保証の場合は、売掛債権のみを譲渡担保として徴求

お申込み方法について