2020年03月02日制度関連

新型コロナウイルス感染症に関する経営安定関連保証(セーフティネット保証)4号の指定について

お知らせの一覧へ戻る

今般、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が減少している中小企業者・小規模事業者の皆さまの資金繰りを支援するため、国による経営安定関連保証(セーフティネット保証)4号の指定が行われましたのでお知らせいたします。
併せて当協会では新型コロナウイルスに関する経営相談窓口を開設しております。
本保証に関するお問合せについては、下記の経営相談窓口または金融機関にご相談ください。

【新型コロナウイルス感染症に関する経営安定関連保証(セーフティネット保証)4号について】
次の①および②のいずれにも該当する中小企業者・小規模事業者の方が対象となります。
①1年間以上継続して事業を行っていること。
②新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。
なお、売上高等の減少について、市区町村長の認定が必要になります。
指定期間:令和2年2月18日から6月1日まで

詳細につきましては次の中小企業庁ホームページをご覧ください。
経営安定関連保証(セーフティネット保証)4号について
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_4gou.htm


相談窓口名
   「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」
開設時間
   月曜日~金曜日 午前9時~午後5時
相談窓口担当部署
    本店 経営支援部 TEL:0742-33-0552
    高田支店 TEL:0745-22-9551